コバルトサウンド - ステレオ鉄道走行音CDの専門レーベル
COBALT SOUND


【0519】
東海道本線 「ホームライナー豊橋2号」 (名古屋〜豊橋)
373系
■収録 00/08 ■時間 52'51" ■車両 クモハ373
■価格 テープ \1,000/MD \1,500/CD \2,000
試聴する大府〜刈谷(4:26)
images373系は1995年に登場したJR東海の特急車両。特急のほか、「ムーンライトながら」でも活躍中です。収録の「ホームライナー豊橋2号」は、名古屋で切り離した「ながら」の回送運用として早朝の名古屋駅を出発します。

金山、大府、刈谷・・・と新快速の停車駅に停まり、終点豊橋まで約55分。駅間距離も長く、素晴らしいスピードで本線を快走していきます。車内は乗客がほとんどいないガラガラの状態で、東芝製GTO-VVVFインバータの大きな起動音が響き渡ります。