コバルトサウンド - ステレオ鉄道走行音CDの専門レーベル
COBALT SOUND


【0411】
東京メトロ日比谷線・東武伊勢崎線
(竹ノ塚〜中目黒) 東京メトロ03系チョッパ車
■収録 2011年5月 ■時間 56'29" ■車両 03-224
■列車番号
■価格 CD \2,000 ■発売 2011年12月
試聴する北千住〜南千住(3'44")
images大きなチョッパ音が響く!
早朝の東武線を快走!



東京メトロ日比谷線は、都心をナナメに横断する動脈路線。東京オリンピックに向けて建設され、開催目前の1964年夏に全線開業した歴史ある路線です。終端部では北千住から東武伊勢崎線へ、中目黒からは東急東横線へそれぞれ相互直通乗り入れをしています。3社直通する運用はなく、伊勢崎線からの列車は中目黒止まり、東横線からの列車は北千住止まりとなっています。

東京メトロ03系は1988年にデビューした車両。アルミ車体にラインカラーであるシルバー(灰色)の帯が入り、全面は曲線を用いるなど置き換えとなる3000系のイメージを残しています。1994年まで増備が続けられ、編成の半数以上は銀座線用01系と同様のチョッパ制御、残りはIGBT-VVVF制御となっています。

本作品では、発車時に独特の起動音が楽しめるチョッパ制御の車両に乗り、東武伊勢崎線・竹ノ塚駅始発の列車で収録を行いました。