コバルトサウンド - ステレオ鉄道走行音CDの専門レーベル
COBALT SOUND


【0331】
埼京線・川越線 快速
(新宿〜川越) 205系
■収録 2012年12月 ■時間 58'12" ■車両 モハ205-332
■列車番号 655F 快速 (新宿 6:42 → 川越 7:40) 2012年12月発売
種類: CD 1枚
価格: \2,000
試聴する新宿〜池袋(5'45")
images新宿を出発し北へ!
快速のスピード感あふれる走り!


川越まで直通する埼京線の快速電車は、ほぼ終日20分ヘッドで運転されています。本作品では新宿始発の電車を終点川越まで収録しました。

新宿駅の埼京線ホームは、中央線や山手線と比べると静かにヒッソリとしています。早朝の6時42分、乗客もまばらなままホームを離れます。山手線E231系や西武鉄道の車両を追い抜き、もう一つの副都心・池袋へ到着。少し乗客を乗せ、下町の雰囲気を走ります。赤羽の手前で高架に上がり、いよいよ埼京線へ。

赤羽からは快速運転となり、新幹線に寄り添うような高架線路を快調に飛ばします。すぐ脇を東北・上越新幹線が走り、都心を出た新幹線から追い抜かれていきます。

主要駅に停車して見えてくるのはさいたま新都心駅付近のビル群。北与野駅付近を通過すると高架を下り始め、電車は一気に地下へ。大宮駅ホームに滑り込みます。

大宮からは一転、ローカルな雰囲気の川越線へ。途中駅では新木場行きのりんかい線70-000系車両とも列車交換を行い、川越を目指します。